自分らしくいられる場所『おかだやの日常』

日々の出来事はちょっと見方を変えると楽しいことだらけ。どんなことにもワクワクして過ごすせればいいですよね。ココチの良い場所と穏やかなココロで、自分らしくいられる場所づくり始めませんか。仙台より『おかだやの日常』は皆様をサポートしています。

好きなこと

『おかだやの日常』へようこそ

めっきり春らしくなり、ワクワクが止まらない
今日この頃。

それにしても近頃痛感したことがあります。
心に余裕を持つことって大事だわぁと。

私はお菓子作りが好きなんですね。
食べるのではなく作って食べてもらうことが。

この春、久しぶりにお菓子作りをしています。
これはずばり気持ちに余裕ができて来たから
なんです。
たのしいんですよね、やっぱり。


桜のレアチーズケーキ

今年に入ってからというもの、何かとバタバタして
気持ちがザワザワして。
ちょっと詰め込みすぎて疲れてました。
菓子を作ろうなんて思わなかったんです。

自分の好きなコトも出来ないくらいだったんだ、
と思うと、生活の見直しが必要になります。

毎日ハッピーに暮らすために、自分にとって
何が必要で何が必要じゃないか、
春の到来とともに身軽になろう🌸


結局、お部屋の整理収納と同じだなぁ。


アップルパイ


『おかだやの日常』のお片づけサポート

お問い合わせは…
✉︎msuperdelux@yahoo.co.jp

さ、春とともに一緒に身軽になりましょう🌸

仲間とランチ

『おかだやの日常』へようこそ!

 

めっきり春らしくなり、素敵な季節になりましたね。

昨日は整理収納アドバイザー同期の仲間たちと楽しいランチ会でした。

 

目にも楽しく、ほどよい甘さがたまりません!

フルーツたっぷりメイプルパンケーキ♡

美味しすぎて大興奮!

 

と言いながら、途中までメイプルシロップをすっかりかけ忘れ、フルーツパンケーキで終わるところでした。

あぶないあぶない

 

f:id:taro-taro-taro:20170325223238j:image

 

月に一度は集まって、整理収納のお話はもちろんのこと、今お勉強していることや、他愛のない話題も含めて話します。

今回もお店を移動しながら4時間ほどもおしゃべりに花が咲きました。

 

日常の生活に追われ、つい整理収納へのモチベーションが下がりかけた時など、仲間たちと話すことで、またがんばろう!と思わせてくれます。

仲間って本当に大切な存在です。

 

今回もとっても励まされたので、また情熱を持って整理収納を心地よさをたくさんの方にお伝えできるようになりたいと思った昨日でした。

 

 

 

 

 

酒粕

おかだやの日常へようこそ    

 

さて、近頃の甘酒ブームはすごいですね。

なんとか味の甘酒なるものもたくさん出回っている様子。

我が家はそのような洒落た甘酒ではありませんが、

いわゆる普通の甘酒を日々作って飲んでいます。

 

近頃、ご縁あってお世話になっている酒蔵さんから、大量の酒粕をいただきまして、ますます甘酒の飲酒量が増えている気がしています。

糖分もかなり多めに作っているので、健康どころか

不健康に、肥満化していくのでは、と恐れています。

でも、美味しくてやめられないんです。あはは

 

いただいた大量の酒粕

f:id:taro-taro-taro:20170316225342j:image

 

一部、おすそ分けする予定 

f:id:taro-taro-taro:20170316225349j:image

ミモザの日

今日3月8日は『国際女性デー』

ミモザの日』とも言われます

 

毎年イタリアでは、男性が女性に日頃の感謝をこめて、

ミモザの花を贈る日だそう

花を贈る日って、とってもステキですよね

 

私といえば、ここ数年は春先になるとミモザのリースを作っています

色も雰囲気もかわいらしくてミモザは大好きなお花です

 

今日は小雪が舞い、冬に戻ったような気温の仙台ですが、

確実に春は近づているんですよね

 

『おかだやの日常』 作

f:id:taro-taro-taro:20170308095610j:image

 

 

3月です!春を先取りして、そろそろお片付け始めませんか?

『おかだやの日常』

    春のお片づけサポート******

 

🌸こんな方にオススメ🌸

  「散らかりすぎてどうしたらいいかわからない」

  「もっとスッキリ暮らしたい」

  「誰かに相談するのは恥ずかしい、でもちょっとやってみたい」など


🌸初回 ヒアリング1時間+お片づけ3時間🌸

   通常12,000円(税抜)  → 4月末まで9,000円(税抜)

   
宮城県にお住いの方のご依頼を承っています。
★男性お一人住まいの方はご依頼はお断りしております。


ご依頼はメールまたはお電話で受け付けております。お気軽にご連絡ください。

 

『おかだやの日常』

  TEL 090-2953-8931

       Email msuuperdelux@yahoo.co.jp

         なお、画面右下のピンクの紙飛行機からもメッセージが送れます 

   ブログ taro-taro-taro.hatenablog.jp

 

 

こども部屋のお片づけ

今日は仙台市太白区のN.A様のお宅へお片づけにおじゃま

させていただきました。

 

こども部屋をお片づけしたいというご依頼です。

小学校5年生と5歳のご兄弟のお部屋です。

お子さん達は、まだお片づけの意識が強くないそうでしたので、

ご依頼いただいたお母様のご意向を受けて、お片づけを進めさせて

いただきました。

 

             《 現状 》

 f:id:taro-taro-taro:20170304190135j:image

よくありがちな「モノがありすぎる」ということではありませんね。

綺麗に並べるとこと、机の脇の本棚をもっと使いやすくするために

机との距離を少し開けるなどの必要があるようです。

ランドセルは毎回戻しやすい場所に置く場所を決めることが必要のよう。

 

      《現状:お兄ちゃんの机》

f:id:taro-taro-taro:20170304184558j:image      

机の上の本棚はプリントやノートなど普段使っているモノが並んでいます。

そのほかお気に入りのモノなどが多少無造作に置かれているようです。

 

      《現状:弟さんの机周り》

f:id:taro-taro-taro:20170304184420j:image

あまり使われていない様子で、机の上にモノがあっても

あまり問題はなさそうです。

ボードに貼っているモノは、今はもう必要のないモノも

たくさんありそう。

 

        《現状:ベッド》

f:id:taro-taro-taro:20170304184512j:image

お兄ちゃんは二段ベッドの上段に寝ているようで、

下段は誰も使っておらず、ぬいぐるみ置き場になっています。

 

f:id:taro-taro-taro:20170304184547j:image

ベッドには脱いだパジャマが置かれています。

弟さんのスイミングバッグがベッドにかけられています。

お兄ちゃんの洋服ダンスの上には学校で作った工作と

野球のユニフォームなどが置かれています。

 

   《お片づけ後:お兄ちゃんの机周り》

f:id:taro-taro-taro:20170304184629j:image

本棚は今は不要の本や漫画本、プリントなどを減らし、

空いているところに適当に起きがちだったモノの定位置を決めました。

ランドセル置き場、学校のモノ、塾のモノ、など置く段を決め、

机の上にもなるべく何も置かないようにスッキリさせ、広々と

使いやすくしました。

  

    《お片づけ後:弟さんの机周り》

f:id:taro-taro-taro:20170304184609j:image

ボードの掲示物はほぼ必要がないということで外しました。

カレンダーは、弟さんの大好きな電車なので、よく目立つ机の前に。

こちらの机の上にもなるべく何も置かないようにして、

クレヨン、鉛筆など必要なモノだけにしました。

   

       《お片づけ後:本棚》

f:id:taro-taro-taro:20170304184614j:image

右と真ん中はお兄ちゃんの分、左は弟さんの分です。

それぞれの場所には学校用、塾用、絵本棚などの

目的に応じた収納をしました。

ランドセル置き場も置きやすい高さに決めました。

 

       《お片づけ後:ベッド》

f:id:taro-taro-taro:20170304184623j:image

たくさんあったぬいぐるみは全て撤去し、スッキリとさせました。

f:id:taro-taro-taro:20170304184517j:image

洋服ダンスの上には、脱いだパジャマを入れるカゴと

野球のユニフォームなどを入れるカゴを設置しました。

 

 

たくさんのモノがありすぎるということではありませんでしたが、

5年生のお兄ちゃんの本棚には1年生や2年生の時の本があったりと

かなり以前のものを処分しました。また、置きやすい場所を決め、

スムーズに出し入れがしやすいような工夫も施し、なるべく出しっ放しに

ならないような工夫も検討しました。

 

今回のお片づけの状態が、今後ずっとこの状態であるということではなく、

その時々の使い勝手の良い方法に日々修正しながら、一番使いやすい状態を

作っていくことが大事になりますね!

 

『おかだやの日常』のお片づけサービス********

 

☆初回 ヒアリング1時間+お片づけ3時間 

    通常12,000円(税抜)  →  9,000円(税抜)

 

宮城県にお住いの方のご依頼を承っています。

★男性お一人住まいの方はご依頼はお断りしております。

 

ご依頼はメールまたはお電話で受け付けております。

お気軽にご連絡ください。

『おかだやの日常』

電話:090−2953−8931 (受付時間 午前9:00〜17:00)

e-mail :msuperdelux@yahoo.co.jp

             ブログ画面右下のピンクの紙飛行機からもメッセージ可能です

 

 

キッチン

『おかだやの日常』へようこそ!

 

今日はキッチンについて。

 

キッチンって毎日使うのはもちろんのこと、

1日の中で特に頻繁に出入りする場所ですよね。

食器出して、お鍋だして、なんども冷蔵庫を開けたり閉めたり。

途中で切ったり焼いたり、お皿洗ったり。

色んな事を手際よくいっぺんにやりたい場所です。

 

だからこそ使い勝手がとても大事なんですよね。

 

一番大事だと思うのはモノを極力外に出しておかないこと。

すぐに作業できるように、使えるスペースを常に確保しておきたいですね。

そして出しやすく戻しやすい収納になっていること。

これはキッチン以外のどの場所にも共通に言えることですが、

家族に喜んでもらえる美味しいごはんを作るうえで、

朝も夕方も最も時間との戦いになる場だからこそ、

スッキリさせておくのが大事なんですよね。

 

我が家のキッチンは広くも狭くもないのですが、

意外と調理スペースが狭いなと感じているので、なるべくいつも

モノを置かないようにしています。

とはいえ私は使い勝手を重視するので、全てをしまい込むのは抵抗があり、

今は程よく出している状態です。

f:id:taro-taro-taro:20170212154714j:image

オタマやフライ返しなどはしまわずにコンロの前に掛けておくのが

私にとってのベスト!

以前は引き出しに入れていたんですが、私にはむかない収納でした。

f:id:taro-taro-taro:20170212154724j:image

キッチン家電も、以前はトースターなどもあったのですが、スペースを

確保するために処分しました。今はコンロに付いているお魚用のロースターを

使ってトーストしています。

 

家電も便利なものがたくさんあって、どれもほしくなりますが、これも

お家に必要なものをしっかり選択して所有することで、キッチンをスッキリ

保つことができます。

スッキリしていればなによりもお掃除もとってもラクですしね!

 

 

taro-taro-taro.hatenablog.com

 お問い合わせは画面右下の赤い紙飛行機から入力してくださいね!

お気軽にお問い合わせください。

 

春のかおり

『おかだやの日常』へようこそ!

 

まだまだ寒くて「春は遠いなあ」と感じる今日この頃。

でも、ちょっとした陽射しがめっきり春らしかったりして

春を感じることができたりもする今日この頃🌸🌸🌸

 

お店にはたらの芽が並び出したりして、

まさに春〜って感じです。

 

冬はとっても苦手なので、1日も早く春が来て欲しいのですが、

じわじわ春が近づいてくる感じもワクワクしていいものです。

 

f:id:taro-taro-taro:20170207090003j:image

 

春になればお片づけももっともっと楽しくなります。

片付いたお部屋に綺麗な春のお花を飾ったり、

カーテンを新しく変えてみたり。

 

早く春にならないかな

 

 

taro-taro-taro.hatenablog.com