自分を変える、暮らしが変わる

日々の出来事はちょっと見方を変えると楽しいことだらけ。どんなことにもワクワクして過ごすせればいいですよね。ココチの良い場所と穏やかなココロで、自分らしくいられる場所づくり始めませんか。宮城県仙台市より『おかだやの日常』は皆様をサポートしています。

コンポスト 生活でゴミを減らす日々

宮城県仙台市より

お片付けアドバイザー

おかだやの日常へようこそ!

 

さて、コンポスト生活も二週間を過ぎました。

使い方にも慣れ今のところの不都合はありません。

f:id:taro-taro-taro:20200519084823j:plain

LFCコンポスト

コンポスト を始めて良かったこと

1)生ごみが減りました

  コンポスト の容量も限られているので、

  むやみに生ごみを出すのも気が引けます。

  すると、食べ残しは出ませんし、お野菜

  もできる範囲で皮ごと食べるようになり、

  生ごみが減りました。

 

2)ごみが減りました

  生ごみに限らず、ごみを出さないことへの

  意識がさらに高まりました。

  チラシを受け取らないとか、過剰包装を

  断るとか。

  「袋は要りません」と店員さんにお伝えする

  と、なぜかムッとされることがちょくちょく

  あります。「早く言ってよ」ということへの

  反応だと思うことにして、レジ前に立ったら

  瞬時に「要りません」と言うようにしていま

  した。

 

仙台市は週に2回家庭ごみの回収がありますが、

以前は30ℓの袋を使っていましたが、今は

20ℓに代えてもまだ入るかも!と思うほどに

ごみが減りました。

 

つくづく意識するって大事ですね。意識する

だけでこんなにごみが減るのですから。

 

次は10ℓの袋に挑戦です。これはさすがに

ハードルが高いのですが、でも、まだまだ

できることはありそうです。

 

HP:https://okadayanonichijo.amebaownd.com