自分を変える、暮らしが変わる

日々の出来事はちょっと見方を変えると楽しいことだらけ。どんなことにもワクワクして過ごすせればいいですよね。ココチの良い場所と穏やかなココロで、自分らしくいられる場所づくり始めませんか。宮城県仙台市より『おかだやの日常』は皆様をサポートしています。

保存容器からガラス+みつろうエコラップ保存に

宮城県仙台市より

お片付けアドバイザー

おかだやの日常へようこそ!

 

プラスチック保存容器はスグレモノ?!

プラスチックの保存容器ってとても便利で

価格もお安いので多くの方は日々欠かせない

ものだと思います。

私もこれまでの生活には欠かすことのできない

キッチングッズでした。

汚れたり壊れたりしたら簡単に買い換えられ

ますし、ちょっと乱暴に扱っても壊れにくく

レンジにもかけられて優れものです。

 

f:id:taro-taro-taro:20200513093421j:plain

お馴染みのプラスチック容器

 

でも、みつろうエコラップに出会って、

プラスチックフリーの生活を意識するように

なり、プラスチック容器に対しての

「スグレモノ」という意識から変わってきて

います。

 

 

プラスチックからガラスの保存容器へ

そもそも、プラスチックというのは油を吸着

する性質があるので、油分のある食材などを

入れた後、洗う際にはほぼ洗剤が必要になり

ます。

時短家事を推奨している私は食洗機を活用

しているので、洗剤をまるで使わない生活

ではありません。でも、食洗機に入れる程

でもないものや、食洗機が使えないものは

手洗いしますが、その際は洗剤を使わない

で洗うようにしています。

 

ですので、プラスチック製品をステンレス

やガラス、ホーローなどを使うようにして

買い換えています。一気に変えられればい

いのですが、経済的な負担も考慮しつつ、

できる範囲で大分取り替えられています。

 

f:id:taro-taro-taro:20200513094859j:plain

WECKの保存容器は蓋つきでお値段も手頃

 

蓋はみつろうエコラップで!

ガラスの蓋がついているので便利ですが、

しっかりと密閉したい時にはみつろうエコ

ラップを活用します。

プラスチックの蓋も別売りでありますが、

やはりここはプラスチックフリーを考えると

みつろうエコラップがオススメです。

 

f:id:taro-taro-taro:20200513095604j:plain

洗って何度でも使えるところがエコ

 

できるところから少しづつ

プラスチックに囲まれた生活をしているので、

これからもプラスチックにもお世話になろうと

思っています。

でも、積極的にプラスチックを利用する生活は

避けたい。まずは口に入るもに使用されている

ものからはじめ、できるだけプラスチックから

離れた生活を心がけたいと日々思っています。

 

「できることから少しづつ」です。